暮らしを愛おしむ人を応援したい

駅からの帰り道。
家が一歩ずつ近づくにつれ、こう思ったことはありませんか。
ああ、ここまでくればもう大丈夫、と。

そこは、仕事のミステイクで落ち込んだときも、
つくり笑いに疲れてしまったときも、
素の自分に戻ることが許されるシェルターのような場所。

好きな写真集を買った日は一刻も早く帰ってページをめくりたい。
外でおいしいものに出会えば家のキッチンでも再現したくなる。
日々のささやかな泣き笑いの上に描かれるのは、人生という長編物語。

はじめてひとり暮らしをする人、次のステップに向けてがんばる人。
部屋ごとに主人公がいて、それぞれにスタイルが違っても
暮らしを愛おしむ気持ちはいっしょだと思うのです。

住空間という舞台を通して、あなたのいまを応援したい。
それが、ロワエールの願いです。

代表取締役 外村 真美